C4FD3DD7-87A3-4115-BF93-8F71A3ECC2FA_edited_edited.jpg

小さな美術品のように心に残る

手仕事を届けていく事にこだわりを持って​

​生活になじむように

​でもちょっと心豊かにしてくれるしてくれる

アートであり、誰かの為のデザインであるように

4B2CE055-5A77-4797-8B81-1259AE3A80BF (1)_edited.jpg
IMG_8139_edited_edited_edited.jpg

デザイナーがお好みをお伺いしゼロから描き起こすオリジナルデザインの特別なbespokeも承ります。

カウンセリングしながらお好みや価値観に合う新たなデザインが形になる特注品はデザイナーとお客様の間で生まれる世界にひとつだけのものです。

デザイナー 森本真紀

女子美術大学付属高等学校卒業後、東北芸術工科大学に進学し日本の工芸を学ぶ。金工象嵌の魅了に感銘を受けたことをきっかけに彫金の道へ。ステップアップの為に進んだ東京藝術大学大学院

美術研究科修士課程彫金研究室では

コンテンポラリージュエリー制作にも取り組みデザイナーとしての幅を広げる。

卒業後、ジュエリーブランドのインハウスデザイナーとして活躍後、独立しNIGURAとして制作を開始する。

アートであり人の為にあるデザインであることを目標に

ジュエリーの他、生活の中で触れられるアートクラフトとして

カトラリーを制作している。

またジュエリーのpopupイベントで天然石と伝統的な彫りが融合したジュエリーを発表する傍ら、活動の中で得た多くの実践経験を元に継承させていくオーダーメイドジュエリーの活動をスタート。

ハイジュエリーを描き制作するデザイナーとしてカウンセリングを行い、画家の親族の影響で幼少から描いていたデッサンを描きながら1点物制作を承っている。

IMG_9174(1)_edited_edited_edited.jpg